一目惚れした『愛なき世界』

本に興味のない友人に語り続けるのもどうかと思ったので、ここに記録していこうと思う。

今回は書店で一目惚れした作品、『愛なき世界』について。

 

※これ以降、作品の内容に触れている可能性があります。
作品未読・今後読む予定のある方は作品を読んでからこの先を見ることをおすすめします。

 

www.e-hon.ne.jp

三浦しをん 著 『愛なき世界』 (中央公論新社
2018年9月10日初版発行 / 2019年2月15日4版発行
DTP:ハンズ・ミケ  印刷・製本:大日本印刷
装幀:田中久子
装画:青井秋
カバー・表紙の写真:Moment/Getty images

 

続きを読む

ゴーストハント熱、再発

文庫版のゴーストハント(以下、GH)を読み始めたら、GH熱が再発してしまった。

映画の『来る』がTwitterで話題になっていたのもあると思う。
霊能者が何人も?出てくると聞いてGHを連想してしまった。
『来る』のついででみんなGH読んでくれないかな……と密かに思ったりもしたものだ。
いや、私自身は映像系ホラーへの苦手意識があって、映画見ていないんですけども。

ともかく、昨日職場の人から言われるまで気が付かなかったこの3連休はGHを満喫したい。

以下、話す相手はいないが、読後発散したい思いをただ書き散らしている。

今回は主に1〜3巻の話題。

 

※これ以降、作品の内容に触れている可能性があります。
作品未読・今後読む予定のある方は作品を読んでからこの先を見ることをおすすめします。

  

続きを読む

DEATH NOTE 7巻の表紙が好きだ。

読書記録をつけるつもりだった。

それがどうしてこうなった。

今、私には自分用に残したいことが別に生まれてしまった。

未来の自分よ、

読み直したときに現在の私の思いに共感してくれるか、

それとも「何言ってるんだこいつ、黒歴史や」となるかはわからない。

わからないが、現在の私のためにまとめさせてくれ。

 

DEATH NOTE 7巻の表紙が好きだ。

 

※これ以降、作品の内容に触れている可能性があります。
作品未読・今後読む予定のある方は作品を読んでからこの先を見ることをおすすめします。

 

続きを読む